治療費用

患者様に必要な治療を
内容に見合った価格で

矯正治療では長期間にわたって歯の動きをコントロールしていく上、保険が適用されない自由診療のため、治療費の金額が大きくなります。梅田キュア矯正歯科では矯正歯科分野の進歩に合わせた治療を提供する一方で、治療に見合った適切な価格設定を心がけています。
また、患者様に安心して矯正治療をお受けいただくためにトータルフィー制度や返金保証システムを導入。デンタルローンのご利用で月々の負担を抑えて治療を行うこともできます。

梅田キュア矯正歯科の特徴「患者さま想いの料金制度」

梅田キュア矯正歯科では、お支払いにJACCSのデンタルローンとエポスのデンタルクレジットを導入しております。デンタルローンでお支払いいただいても、医療費控除の申請は可能ですのでご安心ください。

各治療メニュー料金表

JACCS分割シミュレーション

治療内容 治療費 月々のお支払い額
実質年率3.9%
120回払いの場合
部分矯正 432,000円
(税込475,200円)
4,788円(税込) / 月
上下マウスピース型矯正(全体) 1,000,000円
(税込1,100,000円)
11,084円(税込) / 月
上下裏側矯正(舌側矯正)(全体) 1,250,000円
(税込1,375,000円)
13,855円(税込) / 月
エポスデンタルクレジットについてはこちら

エポスデンタルクレジットについてはこちら


基本的な治療に必要な
全てが含まれる
トータルフィー制度

基本的な治療に必要な全てが料金に含まれています

患者さまが必要だと感じた時に矯正治療をお受けただけるよう、梅田キュア矯正歯科では「トータルフィー制度(全額表示制度)」を導入しています。当院が提示している料金は「装置の費用」「治療費」「通院費」など、矯正治療に必要な費用全てを含んだ料金。毎回の処置料も不要で仮に治療が延びた場合でも追加費用は発生しません。

・毎回の処置料(ワイヤー交換など)
・急患料金
・初回保定装置代
・装置周りのクリーニング(5~10分)
・MFT(口腔筋機能療法)レッスン料
・マウスピースの超音波洗浄
・顎間ゴム、チューイお渡し

これらの内容が全て無料です。

難波矯正歯科の特徴「患者さま想いの料金制度」

費用一覧

内容 費用
相談
まずはご相談からお気軽にどうぞ。
無料
精密検査・診断料 35,000円
(税込38,500円)
全体矯正
裏側矯正治療(フルリンガル)
症例によっては、マウスピース型矯正・歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正なども組み合わせた治療のご提案も行います。
1,250,000円
(税込1,375,000円)
ハーフリンガル矯正 1,150,000円
(税込1,265,000円)
表側矯正(ラビアル) 1,050,000円
(税込1,155,000円)
部分矯正
裏側矯正 432,000円〜
(税込475,200円〜)
表側矯正 432,000円〜
(税込475,200円〜)
オプション
ホワイトワイヤー 50,000円
(税込55,000円)

トータル治療費に含まれないもの
① 精密検査費用:35,000円(税込38,500円)
② 治療終了後のメンテナンス料:5,000円(税込5,500円)
③ 一般歯科治療(虫歯等)
④ 抜歯:1本10,000円(税込11,000円)~20,000円(税込22,000円)
※上記料金には治療開始から終了まですべての料金が含まれています
※治療費は治療期間と同様に個人差があります まずはお気軽にご相談ください。


費用一覧 (マウスピース型矯正)

内容 費用
相談
まずはご相談からお気軽にどうぞ。
無料
検査・診断料 35,000円
(税込38,500円)
マウスピース型矯正 1,000,000円
(税込1,100,000円)
部分矯正
必要最小限な治療で、美しい歯並びを目指します
432,000円〜
(税込475,200円〜)

トータル治療費に含まれないもの
① 精密検査費用:35,000円(税込38,500円)
② 治療終了後のメンテナンス料:5,000円(税込5,500円)
③ 一般歯科治療(虫歯等)
④ 抜歯:1本10,000円(税込11,000円)~20,000円(税込22,000円)
※上記料金には治療開始から終了まですべての料金が含まれています
※治療費は治療期間と同様に個人差があります まずはお気軽にご相談ください。


その他費用一覧

内容 費用
セカンドオピニオン
他院にて矯正中・矯正完了の患者さまでセカンドオピニオンをご希望の方へ。梅田キュア矯正歯科の医師が対応いたします。
50,000円 (税込55,000円)

当日・無断キャンセル料

予約当日にキャンセルされた患者さまと無断でキャンセルされた患者さまにつきましてはキャンセル料をいただきます。
予約状況の緩和と患者の皆さまにスムーズな治療受けていただくため、ご理解いただけますようお願いいたします。
予約の変更・キャンセルのお問い合わせにつきましては予約日前日の平日は午後8時、土日祝日は午後5時までに当医院までご連絡をお願いいたします。

当日キャンセル 1,000円(税込 1,100円)
無断キャンセル 3,000円(税込 3,300円)

安心の返金保証システム

一生に一度の矯正治療、初めての歯列矯正をするにあたって色々な不安があると思います そこで梅田キュア矯正歯科では、「返金保証システム」を導入しています。

装置装着後2ヶ月以内に治療継続が難しくなった場合 返金対応いたします
(初回検査料・装置作成料・処置料は除く)
または
治療内容変更のご相談も可
(ハーフリンガルシステム・唇側矯正[ラビアル矯正]・マウスピース型矯正へ変更のご相談も承っております。治療プランの変更となるため、返金または追加料金発生の可能性がございます。)

矯正治療は医療費控除
の対象となり
所得税の
還付・住民税の減税が得られます

大人の矯正でも多くが「噛み合せ治療」が目的となるため、矯正治療が医療費控除の対象として承認される場合があり、その場合には診断書をお作りしています。
一年間に自分または家族が10万円(総所得が200万未満の場合はその5%)以上医療費等を支払った場合は最大200万円分の税金が控除され減税または還付金の還付(所得税の還付・住民税の減税)が行われます。

還付金の計算方法

総所得500万円保険からの給付金等がなく125万円お支払いの場合
還付金の計算方法還付金の計算方法

所得別 減税・返還
される金額の例

(保険からの給付金等がなく1年の医療費が125万円の場合)

総所得 所得税・住民税 減税・返還される金額
300万円の方 10% , 10% 23万円
500万円の方 20% , 10% 34万5000円
950万円の方 33% , 10% 49万4500円

※上記の試算はあくまで目安です。正しくは患者さまの環境に合わせて算出してください。


矯正歯科で医療費控除の対象となるもの

※ 説明を求められたり、診断書が必要となる場合があります

・咀嚼改善など機能回復が主な目的である矯正費用の矯正費用(大人の場合)
・歯列矯正を受ける人の年齢や矯正の目的などからみて歯列矯正が必要と認められる場合の矯正費用
・治療のための通院費(自家用車のガソリン代や駐車場料金は控除対象外)


歯科ローンにより支払う場合

歯科ローンで支払う場合も、医療費控除は適用されます。
信販会社が立替払いをした金額は、立替払いをした年の医療費控除の対象になります(金利及び手数料相当分は医療費控除の対象になりません)。


医療費控除・税率等について詳しくは
下記をご覧ください

・国税庁

・医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例 | 国税庁

・医療費控除について | 国税庁

・所得税率 | 国税庁

・住民税についてはお住まいの自治体のホームページなどでご確認ください


お支払い方法

一括払い 現金または銀行振込
クレジットカード
クレジットカード クレジットカード
VISA (ビザ)・MasterCard (マスターカード)・AMEX(アメリカンエキスプレス)・JCB・DINERS(ダイナース)
デンタルローン 分割回数:2回〜最大120回(利息年率3.9%)
毎月元利均等分割払いまたはボーナス併用払い
Webでのお申込み手続きのみでご利用可能です。
※18歳からお申込みいただけます。
ただし、学生の場合は保証人が必要となります。
※頭金との併用可
※ローン会社での審査あり

デンタルローンの120回分割 実質年率3.9%の場合の お支払いの例

治療内容 治療費 月々のお支払い額
実質年率3.9%
120回払いの場合
部分矯正 432,000円
(税込475,200円)
4,788円(税込) / 月
上下マウスピース型矯正(全体) 1,000,000円
(税込1,100,000円)
11,084円(税込) / 月
裏側矯正(全体) 1,250,000円
(税込1,375,000円)
13,855円(税込) / 月
0120-067-600 24時間受付
WEB予約