メニュー

ブログBlog

裏側矯正の痛みについて

こんにちは!梅田キュア矯正歯科です🦷✨

今回は『裏側矯正の痛み』についてお話していきます。

 

矯正治療をするにあたり、痛いんじゃないのか?💦と心配される方も多くいらっしゃるかと思います。

実際にカウンセリングにお越しいただいた際も「どのくらい痛いですか?」とご質問される方は多いです。

その際は「矯正治療は少なからず痛みが伴います。」とお答えしております。

 

 

ではどういった種類のお痛みかというと…

 

  • 歯が動くときの痛み

 

  • 矯正装置(ブラケットなど)が口腔内に当たることによって生じる痛み

 

 

大きく分けてこの2種類がございます。

 

歯が動くときの痛みは日常的に痛いというよりは、お食事の際硬いものを食べたときに起こることが多いです💡✨

特に矯正装置を装着した時や、ワイヤーを交換した時に起こりやすいです。

この痛みは継続的に続くわけではなく2~3日程度あればだんだんと慣れてきて痛みが軽減していきます🍀

 

矯正装置が口腔内に当たることによって生じる痛みは、装置が舌に当たって口内炎が出来ることや、ワイヤーが口腔内に当たることによるものが多いです。

矯正用のワックスがございますので、装置をそのワックスで覆ってあげることで多くの痛みは軽減されます😊

どうしても痛みが軽減されない場合は我慢せずに担当医にご相談下さいませ。

 

矯正装置は昔と比べるとだんだん小さくなっており、痛みも少なくなっております🦷✨

矯正って痛そう…小さいころに矯正をして痛くて断念してしまった…など痛みが理由で矯正を断念している方は是非ご相談にお越しください!

梅田キュア矯正歯科では無料カウンセリングを行っておりますので、一度あなたのお悩みをお話いただければ改善策が見つかるかもしれません。

 

« »

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-067-600

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

※現在感染症対策のため
ご予約が取りづらくなっております。

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-067-600
閉じる